■ プロフィール

ブログ引越し先はコチラ

プロフィール詳細はコチラ

■ カテゴリ
■ その他
     〜あなたのネットビジネスが軌道に乗りますように〜


このレビューブログは引越ししています。こちら ↑


 ↑画像をクリック

直近の最悪レビュー3商材+2009年ワースト10を発表!


スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| ランキング | メールマガジン |ブログ Page Top↑| 引越し先 |
◆止まらずに一歩一歩という精神・・・
■止まらずに一歩一歩という精神


 ネットビジネスもビジネス

 ビジネス=商売=商い


 必ず相手がいる

 相手=お客様



 商売がうまくいかなくなると

 新しいお客さんを取りにいってしまう

 いわいる「新規開拓」的な・・・




 景気が良くても悪くても

 今、目の前にいるお客さんを大事にし
 喜ばれることを精一杯考えて提供する


 この普遍の哲理

 
「不易流行」という言葉があります

 
 永遠に変わらない精神と時代と共に変化する
 相反するように見える流行と不易も
 ともに根ざす根源は同じであるという考え。

 よく商業的なところで出てくる言葉です



 今、目の前にいるお客さんを大事にし
 喜ばれることを精一杯考えて提供する


 これは、いつの時代も変わらない
 しかし、10年前のものやサービスを
 提案していては、繁栄することはない



 潮流を見て、人が何を感じ
 
 何を求めているのか?


 ここに新しさを採り入れて
 商いしていく



 己を知り、人を知る

 という言葉があります



 己のことは、みんなわかる

 感じ方が「己」と「社会(己以外)」

 のようになってしまいがちです




 己を含む人々は、何を感じ何を求めているのか?

 そういうアンテナが必要かもしれません。



 人が一番興味がある動物は「人間」です

 その中でも一番「自分」に意識が集中する

 ようになっています。



 だから、逆に自分目線でない人の見方ができた人が
 
 少し違った感じ方をできて

 ビジネスがうまくいく

 そんな風にも感じます。





「不易流行」


 これは


 止まってちゃダメ

 もちろん繰り返しててもだめ



 そして


 流行に乗っかるだけでもだめ


 新しく採り入れることと変化しない部分の磨きをかける


 そういう意味だと考えています。





 できないことまで考えて悩んで止まるより

 できることを一歩一歩進めていく


 
「止まる」が「少ない」と書いて「歩」


 一歩一歩、しかも真剣に
 少しづつ、進化させていきましょう。
| ランキング | メールマガジン |ブログ Page Top↑| 引越し先 |
◆会社に縛られない自由な発想・・・
■会社に縛られない自由な発想


 去年から、コンサルに行っている企業があります
 ようやく3月で終了します。


 約1年の関わり
 売上は、約3倍になりました。


 行動力のある経営者だったので
 成果が出たのだと感じます。


 内部の体制には課題も残りますが
 あとは社内で構築していけることでしょう。




 1年の中で、後半の6ヶ月は
 この企業に対して私自身の時間を
 50〜60%費やしていたんです


 そんな中、昨年12月に新しい会社を興したり
 同時進行で2〜3の案件を進めたりしているんですが


 やはり、3月で終了するとなると
 時間(エネルギー)が解放されて
 どんどんアイデアが湧き出てきて
 頭の中で、やりたい・やれることだらけになっています。




 3月




「リ・スタート」の時期です

 転職される方
 就職される方
 
 新しい経験をする「変化」の時期でもあります。
 



 一方で

 会社都合で退職される方
 派遣契約を切られる方
 
 そういう方もいらっしゃるでしょう

 3月は大手企業の決算集中期でもあります

 今期は、軒並みマイナス着地で
 5月の株主総会で対策が発表されます

 3月に次いで5月の希望退職策が
 多くの企業で打ち出される予想です



 まあ、世間的には不景気ということです

 私は、そういう風には感じません

 非常に自由な時代である、と感じています。



 1、転職される方
 2、就職される方
 3、会社都合で退職される方
 4、派遣契約を切られる方



 3番の理由により、1番の転職をする人と
 自分の考えのもと、転職する人


 3番の理由により、派遣を探す人
 就職が困難だから派遣にしていたのに
 4番の理由で困り果てている人


 様々だと思います

 学生さんは、まず2番で就職する
 これはいいと思います。
(※その後が重要ですが)


 要は、自分の意思で決定しているか
 
 または、決定しているという認識を持っているか

 ここが大事です。




 会社が悪いから
 
 政治が悪いから
 
 国が悪いから

 米国(サブプライム)が悪い



 どこまで行くのでしょうか?



 景気のいい悪いは
 あまり関係ない


 人生の中で
 逆境の時もあれば順境もある

 その程度です



 要はあなたが、自分の意思で
 決断・選択して今を生きているか
 未来を創造していているかということ
 
 
 
「未来の自分の状況は、今の自分の選択と行動による」

「今の自分は過去の行動と、今の自分の選択による」



 そういうことですよね
 そういう考え方というか捉え方


 どこにも
 国とか政治とか会社とか
 出てこないですよ



 今、苦しい人は
 過去にサボってたんです

 勉強不足だし、感じる力不足だったんです


 しかし、過去は過去です

 明日以降の未来の状況を変えていくには
 先程言いました

「今の自分の選択と行動による」

 そうです


 あなたが「選択」して「行動」する
 たったこれだけです

 実にシンプルです


 
 できることから選択して
 それを実行する

 できないことも含めて
 一緒に考えるから、悩むんです


 自分に集中してください
 あなたの人生です

 
 明日、会社を辞めることも可能です

 そうでしょ!

 まあ、例えが悪いかもしれませんが
 可能といえば可能でしょ!


 そのくらい、自由に発想して
 選択できるんだ!という捉え方ができれば

 きっと、道が開けてきます。

| ランキング | メールマガジン |ブログ Page Top↑| 引越し先 |
あなたはエンジンモーター
 裏AAAに学ぶ


■エンジンは回る


 年の瀬になってまいりました

 前回、10年手帳を購入した
 というお話をしました。


 色々と年内に終わらせたい事業があったり

 来年に向けての計画整理など

 やはりこの時期は忙しいですね



 やらなければならないこと
 やった方がいいこと
 やりたいこと


 目標と照らし日々練っていっています


 そんな中、昨日は

 裏AAAをがっつり作業しました

 気付けば10時間経過


 昨日は、今やってきたものを整理し
 今後の作業をまとめたり
 キャッシュポイントを検討したりしたのです
 その後の作業に時間を費やしました


 裏AAAで言うと

 記事の投稿(1週間分)
 更新情報の登録
 相互リンク先訪問

 などが日常の作業になります


 そんな中

 次のステップへ行く為に
 マニュアルを読み返したり

 アクセス元を解析して、参考に検証したり

 報酬を確認し、キャッシュポイントを見直したり

 今後の展開を考えて構成を考案したり

 複数のブログを開設したり

 HPを作ったり



 そういう、ルーティン以外の
 新しいことにいくのが億劫だったりすると
 思います。

 会社勤めの方やPC初心者の方なら
 日常作業だけでも結構一杯になる

 なので一生懸命
 疲れてても毎日作業してます

 って方多いと思うんです


 でもね、報酬が上がっていないのなら

 そのままの作業だけを続けていても

 アクセスが増えていくのを待っているだけでも

 厳しいと考えます。



 これ多分、ほとんどの商材

 優良商材であっても

 大半の方が陥るところだと思います



 先程書いた

 「一生懸命、作業している」という
 意識で止まっているんです


 
 最近は寒くなっているので
 暖房をつけていると思います


 なんだ、急に話し変えて?



 いや、ちょっと聞いてください




 夜間、作業している時や
 タイマーせずに寝た時など
 ずっとつけっ放しの時ありますね


 ほとんどの動力は回転によるものです
 モーターが回転することで得る
 エネルギーを利用します
 

 冷蔵庫もヒーターもエンジンも

 回り続けるのはそんなに
 負荷がないんです

 耐用年数5年のところを
 10年とか平気でもちますね


 「周り続けること」

 「一生懸命、作業を続けること」

 
 どうですか?


 あなたのネットビジネス(作業)は
 回っていませんか?


 続けることは重要です


 しかし、成果が出ていないことを
 繰り返しているだけでは無理です


 その段階で「諦める」のはもっと駄目です



 作業に思考をプラスしないといけません

 しんどいことをある程度続けることは
 誰でも出来ます

 効率を高める、要は楽をするために思考する

 効率とは

 同じ時間を遣った場合、最大の効果を得ることです


 逆に能率とは

 同じ効果であれば、最小の時間で済ますことです


 
 しんどい作業を続けていることで
 満足しないように注意してください

 あなたは思考できる人間です
 エンジンではありません。


| ランキング | メールマガジン |ブログ Page Top↑| 引越し先 |
発想はどっち?
月平均152万円の収入は、多いですか?

もし、上記金額が収入として入ってくるとなると

どのくらい、仕事しますか?

どのくらいまでの努力を自分に課しますか?

「ほんとにとれるんなら、なんでもするよ」とか思われますか?

一般の方からすれば、3〜5倍の月収ですもんね。

でも、通常180〜200時間働いていて
その3倍(5倍)とか働けないですよね!(物理的にも)
よくやれて、1.5倍か1.8倍まででしょ。


最近、解ったんですけど、普通の人って

「確実にそうなるんだったら、がんばるよ!」
 なんですよね。


ただ、闇雲に時間だけ働いても結果に繋がらないことも
多いかと思いますが、
要は、「確実にそうなる」のがわかっていたら
誰でも、それなりの努力(行動)はするということ!!


潜在能力・潜在意識の中で、「お金をとる」という
強い思い(信念)があって、それくらいの行動してたら
結果、そうなる。という逆転の発想が、なかなか出来ない。

なので 結局 努力も続けられない から
いつまで経っても結果が出ない!!

発想を変えて、集中して努力を続け
チャンス(とコネクション=出会い)を逃さず
不確実でも、仮説を立てれば邁進する。ことが大事。



「ほんとにとれるんなら、なんでもするよ」

の発想を今に落とし込んで相応の行動をする。

頑張って下さい。



   ←← 少しは、役立ったよ。

| ランキング | メールマガジン |ブログ Page Top↑| 引越し先 |
頭の中
成功者の頭の中はどうなっているのか?


ビジョン・集中力・サディスティック・貪欲・・・・

上昇傾向から思うに

・集中すること(目的距離最短化)

・次の次を展開(先見性ではなく、反応を読む)

・ストイック(自分に厳しい)

・心の豊かさ(シェアするゆとり)

・他人を気にしない    ・・・etc


全体共通的に、根気良く勉強はしますね

それから気付きのポイントが大切だと思います

何でもかんでも情報を詰め込むのではなく

取捨する感性(センス)は必要ですね。



最初はみんな、小さいところから進みます

そして継続

ところがある程度進むと

途中から加速度が変ります。




結果=能力×(行動量の二乗)

なんですが、ある程度のレベル(段階)にいくと

閾値というところで、転化され

行動量を増すことなく、結果が増大するようになるんですね。

(ランチェスターの法則を勉強されてみて下さい)


更に更に・・・


これでいくときりが無いということになると思われるかもしれませんが

当初の価値観に基づいた長期目標が明確に書面化されていれば

必ず、リタイヤするラインは解ります。


兎に角、結果が出る・出せるというのは、自信がもてますし

まず小さな結果を出すところから確実に進めていけばいいのでは・・・



経済分野の目標値は予定より早く達成しそうですが

更にシェアする気持ちがでてくるんだろうな と感じています。




思考→行動→結果のサイクルから

必ず思考習慣の変化が必要となります

動物の中で人間は「意識できる」のが特徴です

「意識的に意識して行動する」

これが大事だと思います。



あと、「気付き」

気付きには、「機会」(オパチュニティ)があります

例えば新聞を読んでいて、気になる記事は人それぞれ異なります

また、その記事から受け取るメッセージも異なります

そしてそれを自分にどう活用させるのかも違ってきます。



機会は結構、平等に訪れている

ポイントとなる機会を逃さないように

意識して生活したいものですね。



   ←← 面白かった、サンキュ。

| ランキング | メールマガジン |ブログ Page Top↑| 引越し先 |
モッタイない
睡眠時間が少ないペースで来ている

それでも 楽しい  というか やりたいという感じ。

でも、集中の仕方が、まだ甘く効率悪いなって思います

でも、なんだかやってしまう

「寝るの勿体無いなって」





寝るの勿体無いと思える人生って充実してますよね!



それは、仕事にしろ遊びにしろ。

まあ、仕事と遊びという区別は、ごっついくだらないですけど。



インターネットビジネスで儲けるには、テクニックよりもイメージの方が
優先する
リアルな店舗では地域1番店を目指すが
ネットは、いきなりマーケットが全国へ広がる

その限りないマーケットに対して確率で稼ぐところがある
少し「心」ない感じだが事実そうです。


1〜3ヶ月の準備をして、たった1日で8桁いや9桁動くこともあるのです
だから、バブル期の土地転がしみたいなところもあると思います

どちらにしても情報を得て、勉強して行動しないと
バブル期でも何も起こらないですよね!


「れっきとしたビジネス」として
経済の原理原則である 「需要と供給」 なんですから。


でもですね、ネットバンクで入出金して、メールでやりとりして

お金も他人の顔も全く見ないのに

口座の中身だけが動いていく

ある種 マネーゲーム のように勘違いしてしまう人も出てくる。



だから しっかり目標とビジョンを持って

ラインを決めて、それまでは思いっきりやる

それが大事。



   ←← 面白かった、サンキュ。

| ランキング | メールマガジン |ブログ Page Top↑| 引越し先 |
考えるだけじゃない
【考えて】から【仮説】を立てて【集中】して努力する。

 【考える】=考えない

 考える=【勉強する】


異論もあると思います
例えば、時間掛けて頭で考えないで
「まず、行動してみること」とか

そういうことをいう人もいます
それも正しい意見だと思います。


成功パターンは、人それぞれですからね。


ただ、今までの訳わからないまま
進めてても、正直止まる人の方が断然多いと思うんです。


だから、少しでも策略的になった方がいい

ビジネスなので、戦略的に思考して進めた方がいい



そう思うんです。


ネットサーフィンしていて
「コレいいな」って思って「欲しいな」とか
「買おうかな」とか思った時に買い物客にならずに

売り手の上手さを考察するとか


セミナー受講していて
「すっごい感動した」「燃えてきた」とか思うよりも

どういう話し方が人の心を惹きつけるんだろう?って考える




「凄いなあ」や「いいなあ」などの感情が出た時は
既に観客になっています。


「なかなかやりよる」や「なるほどそうきたか」とかに
変換して受け止める感じで、常に自分を高くすること


ただ感動していたのでは、完全に「客」になってしまってます。



あなたは、ビジネスマンで商売人でプロですから
吸収する、学ぶ、「いただきます」です。


苦しい状態で思考していたら、一向に抜け出せない
イメージしてください、自分の平穏な心やゆとりの精神状態を。

イメージした状態を現在にもってくることで
本当にその未来が具現化する

「引き寄せの法則」ってありますね
本やDVDなんかもたくさん出ています。

「思考は現実化する」ってありますね
誰でしたっけ?ナポレオン・ヒルでしたっけ?
間違っていたらすみません。


同じことですよね。


自分の未来は間違いなく明るい(ハッピーな)んです
そのプロセスを今生きている


ちょっと苦しくても
「未来は間違いなくハッピー」なんだから
「今」のしんどさなんて大したことないですよね。


そしたら落ちないですよ、絶対に
ヘコむ時はあるでしょうけど、落ちきらないです。


そんな思考もできて、自分を安定させて
生産性を高く維持できるのも能力です




高橋がなりさんが言ってました
「病気になるような運のない人は経営者になれない」と


要は、運も引き寄せ、自己管理もできそれを上回るパワーが
必要だよってことです。




斉藤ひとりさんも言っています
癌細胞は、普通の人でも毎日何百ってできているけど
自分の状態を良くしてると癌細胞をやっつけるような働きがあると

だから、自分を追い込んだり、責めたりしている人や
人を恨んだりしている人は病気になると


たっくさん笑って、ニコニコしていて、人に感謝していたら
人もお金も自分に引き寄せられてくる。

ひとりさんの場合は「ツイてる」「ツイてる」が合言葉みたいです。




ロバートシュラー博士が言っています
「偉人とは、普通でない時に普通の判断をする普通の人だ」

要は、逆境の時にどのように反応するか、っていうことですよね。




渡邉美樹さん(ワタミ社長)が言っています
「逆境に悲観せず、順境に楽観せず、現状に満足せず」


この言葉好きです(和民のサービスレベルは下がっていますが・・)





う〜ん、なんだか名言集みたいになってますけど
頑張ろうって思わなくても努力できてる状態がいい

いちいちモチベーションが必要なことは
本来やりたいことじゃないっていうこと


その辺りは、「おずさん」(岡崎よしあき)が薦めてる本
「SOURCE」(ソースと読みます)にたっぷり書かれています。

自分がワクワクすることに集中する
勇気の要ることだけど「そうだよな」と感じる本です。


人生の終わりの時点で後悔しない為にはそうだよな、と。


   ←← 面白かった、サンキュ。

| ランキング | メールマガジン |ブログ Page Top↑| 引越し先 |
「大物」って?
■「大物」って?


よく「大物」とかって言葉を遣いますよね

これは、結果を出した、または出している
知名度の高い先人達のことを言うのでしょう。

芸能界と一緒ですね。

過去に大きな(大きめの)結果を出して
その名が業界内外に浸透した人達。

ここで注目は「過去に」です

もちろん、現在進行形で伸び続けている人もいますし
維持出来ている人も消えた人もいるわけです。

ここでも芸能界と一緒ですね。

インターネットもメディアですから
会った事もない人に対してイメージを抱きます

「凄い」「金持ち」「しっかりしている」「頭がいい」


いわゆるブランディングに成功したということ

偶像=アイドル  ですね。



アイドルをつくるためには
芸能界でもプロモーションを行います。

属性を設定し、キャッチコピーを決めて
売り出していく。


例えば

松田聖子 「抱きしめたい、ミスソニー」
中森明菜 「ちょっとエッチなミルキーッ娘」
小池栄子 「宇宙一のメロンパイ」
鬼束ちひろ「鬼、走る」
福山雅治 「いなかもんばい」



訳が解らないのもありますが・・・(笑


プロモート段階では、戦略的に進め
イメージが浸透し露出が増え知名度が上がってきたら

あとは「なりきる」こと。


「なりきる」ために
多くの仕事をこなす中で、知識や技術が身につき
本当に「なっている」という感じです。


消えていく人というのは
「思考」が伴わなかったために
「ならず」に「なりきり」で止まった人。

「在り方」を思考せず、ファンやユーザーよりも
自分の欲に集中した人は消えていく。(一発屋)

「なりきる」ところまで行くこと自体が素晴らしいということ

それは他者に「影響を与える」力が解るから
それはすごく大きなこと。


ネットビジネスだけでなくビジネス全般に於いて
「なれてない」自分を「なりきる」ために
高めていくことこそが「なっている」自分に近づくからです。


それには「挑戦」していくことが必要だ。と自分にも言い聞かせてます。


ASPの内部にいましたので、大物と呼ばれる
インフォプレナーやスーパーアフィリエイター数十名の方々と
お会いさせていただきましたが

ぶっちゃけ


普通です、はい。


みんな、普通のお兄ちゃんですよ
(20代前半〜30代半ば)

ただ、ひとつ共通項があります

それは「やってきた感」と「自信」を持っているということ

そこには「挑戦したこと」が血となり肉となっているように感じました。



あなたは、「今よりも高いステージへ挑戦」していますか?


        なるほど、すっきりした →→ ←← 面白かった、サンキュ。

| ランキング | メールマガジン |ブログ Page Top↑| 引越し先 |

■ ブログ引越し先

 ⇒ ブログ引越し先はコチラ


■ 商材レビューサイト

           大手情報ASP元運営責任者Mr.Xが放つ、情報商材レビューサイト【レビューMAX】
         780以上の商材レビューを
            確認することができます


■ スポンサー広告